2007年12月14日

がっくり・・・

以前書いた鬼ホールドしてる株の決算発表があった。

上方修正・増配があり、ヤフーファイナンスの掲示板でみんなストップ高祭りとかさわいでたから期待してたのに、全然上がんなかったよ・・・。

まあ地合が悪い中検討したというべきか。これを期に上昇トレンドへと転換して欲しいが、どうなることやら・・・。

まー確実にあと一回上方修正がでるし、もうしばらく鬼ホールドだな。

株だけでなく一度決めた読みを最後まで信じ続けられるかどうかは大切だ。

おせち通販人気はこちら
posted by つよポン♪ at 23:37 | TrackBack(0) | 株のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

順バリと逆バリ

昨日は大学時代の友人と遊んでて、株の話に・・・。

彼は最近の日経平均好調のなかでもかなりやられてるらしい(ってまあ自分も全く人のことは言えんが・・・。)

その理由を聞くと順張りができないんだってね。常に逆張りらしい。そう、俺もそうなんですよ。んで、さらにその理由を聞いてみたら、やはり株を始めた時期によるものらしい。俺もそうなんだけど、株始めたのって日経平均が8000円とかつけてたころで、ひたすらリバウンドとってくしかなかったんだよね。いや、もっと別の方法もあったんだろうけど、なんとなくそれで勝ってた。

普通に順張りしようとすると買ったその瞬間が頂点であとはひたすら下降なんてことがざらにあったからねー。

そういう成功体験がちょっと染み付いてるんだって。俺も全く同じ。イノベーションのジレンマみたいなもんかね。これはいけない。

ということで、そんな彼には逆指値を紹介しといた。

これやっとけば変に塩漬けにならなくてすむんだよね。サラリーマン投資家は必須だと思う。というか個人的にはやらないのは自殺行為だとすら思うが、どうなんでしょうか?

posted by つよポン♪ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 株のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

Q毎の進捗率からみる上方修正の可能性

今日は休みということで現在鬼ホールドしている株の分析をしてた。

今回の分析手法は、PLとかBSからではなく決算短信の利益予想のとこを使う。

過去の決算短信をみて、Qごとの利益の出方をみる。

そして今期の通期業績予想のところみて、現在までの進捗と比べて

上ブレが見込めるかどうかをみる。

あと上方修正のタイミングと期初予想に対して何%くらい実績がぶれたかも

チェック。

の結果まだまだホールドと判断できたのでよかった。

一般的にある手法でなく独自の手法で何かを判断できる物差しがあると強い・・・と思う。
posted by つよポン♪ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 株のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。