2007年12月07日

ブログを書かなかったわけ その2

ブログ(とか日記)ってその人の日常だけじゃなくて、人間性とか物事に対してどれだけ真剣に向き合ってるのかってのが如実に出てくると思う。

普段一緒にいて、「お、面白い視点もってるな。」とか、「切り替えしがするどい。」とか感じる人が書くブログは、ハッと気づかされることが多い。学べることやまねしてみようと思う内容が盛りだくさんだ。

んで、その逆もあるわけだ。ちょっと言い過ぎかもしれないが、一日一日をなんとなく過ごしちゃってる人はなんとなくなブログを書いてることが多い。まあここらへんは、ブログのコンセプトというか自分の中での位置づけってのが、人それぞれだから一概には言えないんだろうけど。

翻って自分の話だけど、そう思われるのが怖かったんだな。

でも、そう思われるのを恐れて書くことをためらってるんだったら、いつまでたっても表現力や思考力はつかないよね。だからそういう理由で書かないのはやめにしました。

はじめはたいしたこと書けなくても、一歩一歩進んでいけばいいじゃん。と、思えるようになったんだね。

ってなわけで、みなさん!まーはじめのうちは面白くないかもしれないけど、温かく見守っててくださいよ。(笑)

そんな感じでよろしく。


posted by つよポン♪ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログをはじめたわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ブログを書かなかったわけ・・・慢性的書くこと嫌い

学校のころ、夏休みの終わりになると毎年憂鬱になった。読書感想文。本を読むことは嫌いではなかったが、それを言葉にして他人の目を通す、という行為が嫌いだった。

修学旅行や運動会など、主な学校行事の後にも必ず感想文を書く時間があった。たった2枚の原稿用紙がなかなか埋まらない・・・。クラスにはきまって一人で5枚も10枚も書いているやつがいたが、彼らの気持ちは全く理解できなかった。

大学ではマスコミ研究会というサークルに入っていた。

何か自分が興味があるテーマや社会現象をとりあげ、それについて調査・インタビュー・分析を加えて記事にする。それが主な活動内容だ。(他のサークルと同様・飲み会や遊びの合宿もある。サークルの名前ほどかたい印象はない)

そんなサークルに入っていたが、やはり文章を書くのは好きではなかった。興味があるテーマについて調べ、仮説・検証をするというフェーズは好きだったが、その後の文章にするという作業に喜びを見出すことはできなかった。そう、それは「作業」としか感じられなかったのだ。

友人にその話をすると、「俺も最初はそうだったけど、一年たって文章を書くのが好きになったよ。」との答えが返ってきた。自分もいつかそういう心境になれるのかと思ってそんな日が来るのをまったが、サークルを引退するまで結局その感覚を味わうことはできなかった。

「書く」という行為が、苦手だった。好きでもなかった。

これが今までブログを書かなかった理由その1。
posted by つよポン♪ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログをはじめたわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

ブログを書くわけ その2-A・・・思考力トレーニング

まだ続きます。ブログを書くわけシリーズ。

書きたいから書く、理由なんて別に必要ないよ。って人もいると思うけど、俺は何かやるときは目的や理由が明確じゃないとダメなほうなんだよね。

それは仕事だけじゃなくて遊びも同じね。なんとなく飲み会とかも無理。

理由をもとめる理由は、こういう風になりたいっていう理想の自分像が兼ね備えてる能力の中に思考力が入ってるからとゼミでの習慣からなんだ。その理由もあるんだけどまあこれはまた別の機会に書こう。理由の理由の理由とかやってたらきりないし。

ああ、それでブログを書くわけ その2-Aなんだけど、思考力を鍛えるためだ。

中期計画策定、事業構造改革、組織編制、年度予算の編成、予算達成施策、BCなどなどが今のグループの業務なんだけど、どれも思考力必要とするね。まあもちろん今すぐに俺が全部やるわけじゃないんだけど。将来的には必須だ。

あと、上司とか先輩とかと話してると、なんとなく感じるんだよね。

今までの人生どれだけ一生懸命考えてきたか、困難を乗り越えてきたかってのが。やっぱりそういう人が発する一言一言って凝縮されたものだから。

残念ながらそうでない人もいるわけで、どっちかと言ったらやっぱり前者みたいな人になりたいなと。

んで、そうなるにはやっぱり日々思考する習慣が大切だと、考えたわけですよ。もちろん日々思うことはあるんだけど、それを言語化して外に出すことで、より思考する力は強くなるだろうと。そう思ったわけだ。

そんなわけで、ここでは日々の行動の中で感じたこと、読んだ本から学んだこと、毎日のニュースとかについて思うことも書いてくよ。

そんな感じ。

posted by つよポン♪ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログをはじめたわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

ブログを書くわけ その2-@・・・表現力トレーニング

前回に引き続いてブログはじめた理由について。

その1は「みんながブログ書いてるのはなんでだろ」って興味からだったが、その2は必要性からだ。

表現力をつけたいんだよね。

小さいころから経営者になりたいってずっと思ってた。

(小学校の卒業文集の夢の欄には「だいがいしゃの社長」と書いてある。)

まあ、別にいまは社長になりたいわけじゃないんだけど。

で、やっぱいまみたいな図体のでかい会社にいてトップマネジメントの意思決定サポート業務とかやってると感じるわけさ。いろいろと。

トップの方針が浸透してないと組織の力は弱いわな。(まあそれだけじゃないんだろうけど。)

当然いい数字もあがってこない。

今の会社にいて今の仕事を続けるにせよ、気の合う友人と何かしらの組織をつくるにせよ、誰かに対してをこちらの意図したとおりメッセージ伝える力は必須だなと思ったんだ。

んで、こういうのはやっぱ数こなさないとうまくならないだろうから、ブログかくことにしたよ。ようはトレーニングだな。表現力の。(もちろん、目的をもってPDCAサイクルをまわしながらって言う前提ね。ただたくさん書くだけじゃないよ。)

そんな感じ。

posted by つよポン♪ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログをはじめたわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

ブログを書くわけ・・・みんなはなんでブログをはじめたの?

いまさらという感じもするけど、ブログがはやってるね。

いまネットで検索したら2005年3月調べで335万人の開設者がいるらしい。そして、そのときの予測が2007年3月で782万人。

んで、ブログトップのアメブロを展開しているCAのIR資料みたら、2006年10末時点でアメブロだけで134万人の開設者がいるとのこと。

現時点での開設者はどれくらいいるんだろうか?600〜700万くらいか?

まあそんなのはどうでもいいや。

友達でもブログ(もしくはSNSの日記)書いてる人が多い。

何か情報発信したいことがあるのか?

自分のことを知ってもらいたいのか?

自分自身の行動・思考の記録をつけておきたいのか?

書くこと自体が楽しいのか?


そんなことが気になったんで、俺も書いてみることにしたよ。

というのがブログをはじめた理由その1。

そんな感じでよろしく。

posted by つよポン♪ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログをはじめたわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。